1. Install nose pads
2. Power on

Wear glasses, long press the glasses power button until the white logo appears, and then click the power button to turn on the glasses
Glasses leg interaction
Left side: Click, play pause Double click, next song Three hits, previous song Long press to evoke the voice assistant
Right side: Click, confirm/enter Double-click to cancel/exit Long press to switch Launcher Slide to switch options

3. Download RayNeo AR APP

Download Path (1) :

Android: Google Store - Search RayNeo - Download and install
IOS: APP Store-Search RayNeo-Download and Install

 

Download Path (2) : Open the following link on your phone to download the RayNeo app

https://rayneo.cn/download/mercury/

Install the apk. Scan the QR code below to download. For Android, you need Android 10 or later.

4. Device pairing

Mobile phone

Android: Scan code - Success
IOS: System Settings - Bluetooth - RayNeo X2

 

5. Glasses
6. Glasses connected to a computer

(windows)

Install the apk. Scan the QR code below to download. For Android, you need Android 10 or later.

 

USB connection to pc or mac + magnetic interface to connect glasses, ARGT78 appears in the file manager, indicating successful connection

 

(Mac Os)

1.https://www.macports.org/install.php

2.https://ports.macports.org/port/scrcpy/


7. Glasses import file

2D UI 640x480

1. Import pictures or videos from the computer to the corresponding folder of the glasses, DesignShow-Picture or DesignShow-Video.
2. Use the phone app [Background Entrance] on the glasses side to enter.

3D Binocular Stereo UI 1280 * 480

1. Install adb Tool [If already installed, please ignore]
2. Import pictures or videos from your computer to any eyewear folder
3. Use Terminal (win) to enter adb shell am start com.android/com.android. Settings. Settings , enter Android native system Settings , open Apps (See all apps) -All apps -Find Gallery -Open, import the files in the folder

8. Screen casting software

Anlink: https://cn.anlinksoft.com/

TCL RayNeo(レイネオ)について

TCL Electronics (1070.HK) が運営する TCL RayNeo (RayNeo) は、AR イノベーションの業界リーダーであり、世界で最も革新的な消費者向け AR ハードウェア、ソフトウェア、およびアプリケーションを開発しています。 RayNeo は、業界をリードする光学、ディスプレイ、アルゴリズム、デバイス製造を備えた AR テクノロジーの研究開発を専門としています。

2021年に設立されたRayNeoは、 世界初のフルカラーマイクロ LED 光導波路 AR グラスは、業界でいくつかの技術的ブレークスルーを達成しました。 NXTWEAR AIRで IDG の「最も革新的な製品」を受賞することに加えて、RayNeo は、最高レベルの映画のようなオーディオビジュアル体験を備えた革新的な消費者向け XR ウェアラブル グラスNXTWEAR Sも発表しました。

TCLエレクトロニクスについて

TCL Electronics (1070.HK) は、世界で最も急速に成長している家電企業の 1 つであり、世界有数のテレビおよびモバイル機器メーカーの 1 つです (TCL Communication は TCL Electronics の完全子会社です)。ほぼ 40 年間、TCL は世界中で独自の製造および研究開発センターを運営しており、製品は北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、中東、アフリカ、アジア太平洋の 160 か国以上で販売されています。 TCL は、同社の「AI x IoT」戦略の一環として、テレビ、スマートフォン、オーディオ機器、スマート ホーム製品に至るまでの家庭用電化製品の研究、開発、製造を専門としています。 TCL モバイル デバイスの詳細については、http: //www.tcl.com/global/en.htmlを参照してください。

TCLについて

TCLはTCLコーポレーションの登録商標です。その他すべての商標は、それぞれの所有者の財産です。 Alcatel は、TCL Communication のライセンスに基づいて使用される Nokia の商標です。